ブログ

筋肉と4つの姿勢

筋肉が硬いのはよくないのはなんとなく理解していても、筋肉が硬いとなぜダメなの...?
と、思われている方に!
ご説明させていただきたい!!

筋肉は本来力を入れた時に硬くなります。
その反対に力を抜けば柔らかくなります。

でも、力を入れていないのに肩が凝っていて硬い…💦脚が硬い…💦
というのは仕事や日常生活、ストレスなど様々な原因がありますが、一番の原因は筋肉を使いすぎているのにケアをしていないからです!!
そう!ストレッチ不足なのです!

筋肉が硬くなると血液やリンパの流れも悪くなり、むくみや冷えにつながり脂肪まで蓄えやすくなってっしまうのですよΣ(・□・;)
さらには怪我をしやすくなったり…😞

筋肉の硬さを改善するにはストレッチをすることが効果的です👌
そして、筋肉は全身つながっているもの。
前、後ろ、側面、ねじりと4つの姿勢で
あらゆる方向の動きをひと通り行うとさらに◎です!

では、早速ストレッチの4つの姿勢をご紹介したいと思いまぁ~す👏

簡単にできる!座ったまま4つの姿勢✨

①胸を開いて腕を後ろに~背中で手を組みます             ②背中を丸めて~前屈です。

                            

※後ろで手が組めない方はハンカチやタオルを握って伸ばしてみましょう!

③片方の腕を反対の腕でロックして上半身をねじる~。ウエストもねじって~ねじって~  

④片方の肘を反対の手で押さえながら身体を横に倒します。体側を気持ちよ~く伸ばします。

                          

4つの姿勢いかがでしたか ⁉️

簡単にできるので休憩中などにやってみてください🍀

今回は上半身バージョンでしたので、次回は下半身のストレッチをご紹介したいと思います!お楽しみに~😁

The following two tabs change content below.
admin

admin

admin

最新記事 by admin (全て見る)

関連記事

PAGE TOP